●「イギリス」 Vol.1

category >社長のブログ
 


3月〜4月上旬にかけて、イギリスに買い付けに行ってきました。


本来は1月末に予定していたのですが、大きなフェアが雪で中止になり、
出発間際の2日前に連絡が入りギリギリで予約をキャンセルし、事なきを得ました。
 
もし現地から連絡なければ、ヒースロー空港から車を借りて3時間以上走って
フェア会場近くのホテルのフロントで中止を宣告されてあ然としていたかと思うとぞっとします。
 
今回はアシスタントにスタッフの浅井を同行し長距離ドライブとインボイスを
担当してもらいました。(街に溶け込んでますね)





いつものイギリスでの買い付けは、チーク系のモダンアイテムが中心ですが、
比較的在庫が充実しているのと少し雰囲気を変えたいと思いテーマを「NEW BLACK AGE」
とか勝手に造語をつくり、ややクラシックや退廃的なテイストのモノを集めてみることにしました。

それと最近のロンドンのカフェ事情なども気になるので、時間を見つけて
カフェめぐりしてみました。

今回はそんな様子をスナップ写真でご紹介します。



地下鉄駅階段のノンスリップ。
ここランカスター・ゲイト駅のは珍しくCopper(銅製)です。




ブラックボード的には反応せずにいられなカフェ。
昔はアンティークマーケットで賑わったエンジェル、アッパー St




アパレルショップのカウンターに鎮座するコーヒーマシーン。
聞くところによると、ここで提供するコーヒーは世界一(?)を取ったらしい.。





アンティークショップ内にある作業場。





いま人気でいけてるピザ屋のインテリアです。
インダストリアルでビンテージです。




絵に描きたくなるような街角。




日は長くなってましたが、春はまだまだ。 道中はこんな雪景色でした。




うちのミスターに古い街角が似合います。




是非お見せしたかった、たった1席だけののバーバー。




黒板(Black Board)の効果はスゴイ!!



以上、次回は買い付け商品の一部をご紹介します。
karf official blog

Copyright © 2011 karf co.ltd. All Rights Reserved.