●ぬくもりから伝わること

category >STAFF BLOG
ここ数日やっと春の気配がしてまいりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

1/31より好評をいただいております ”羊毛フェルトのある暮らし” 展も
いよいよ今週末までとなりました!

お買い物の途中にお立ち寄りいただくお客様やキルギスに旅行を計画中のお客様まで....
さまざまなお客様に足を運んでいただき、SHOPスタッフ一同本当にうれしく思っております。

最終回となります今回は、羊毛フェルトのルームシューズのご紹介です。

ころんとした優しいかたちのルームシューズですが、
なんとっ!! 1つ1つていねいに手作業で作られております。

製作のプロセスを簡単にご紹介させていただきますと...
〃燭匹

原形となる枠に羊毛を重ねて熱した石けん水をかけて押さえなじませていきます。

⊆茲蟒个

脚の入る部分を切り取り、中の型を取り出してひっくり返します。

0欺

くつの形に整えてからシルクの布に包んで丸め、手から肘を使って
何度も何度も圧力をかけ圧縮していきます。(重労働!)
この作業でサイズと厚みを調整していきます。

だ型

圧縮したフェルトを木型にかぶせ、ねじれや浮きが無いように密着させていきます。

ゴチ隋仕上げ

キルギスの乾燥した空気の中で自然乾燥します。
仕上げに表面をカミソリで整え、裏面にすべり止め処理をします。

Υ粟!!

※もっとくわしく知りたい方は、TUMAR JAPANのHPでもご覧いただけますので是非!

本当にじっくりていねいに作られているので、軽いのにとてもしっかりしていて
型くずれの心配もご無用です。
そしてこのルームシューズ。じつは私も自宅で愛用させていただいております♪

実際のはき心地はというと....
ふあっと柔らかく足を包んでくれて抜群の暖かさです。
足裏から伝わる安心感は、ほっとリラックスした気分にさせてくれます。

羊毛に含まれる「ウールグリス」にはたくさんの効能があるというので
遊牧民を習って素足で履いてみると…
乾燥の季節にもかかわらず、かかとが日に日にすべすべになってまいりました!
むれずにサラサラなので一年中通して使えそうです。



厳しい自然の中で暮らしていくための知恵がつまったフェルトシューズを履いていると、
遠い異国の大草原で暮らす人たちに思いがめぐり、本当にゆっくりとした時間が流れます。

上質なものをながく大切にしていくことが豊かなくらしにつながっていくのだと
改めて考えさせられます。

イベントも残りわずかとなりますが、ぜひこの機会に
羊毛フェルトの魅力を感じにいらしてくださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております!
karf official blog

Copyright © 2011 karf co.ltd. All Rights Reserved.