●「五感な暮らしvol.7  五感の記憶」

category >五感な暮らし
 
ゴールデンウィークを満喫していらっしゃる方々も多いことでしょう、企画の島田です。
カーフにもお休みを利用してたくさんの方にご来店いただいており、嬉しい限りです。
ありがとうございます!!

ご家族で来店される方も多く、ベビーカーでのお客様もよくおみかけするのですが
カーフはもともと、保険会社の古い建物だったため
3Fまであるショップにエレベーターはなく、バリアフリーでもないため
ベビーカーをかかえて階段を上がるご不自由を心苦しく思っています。
なので、できるだけお荷物やベビーカーをお預かりして、
ゆっくりと店内をご覧いただけるように心がけてるのですが。。。

子供が小さい時期、ほんとにベビーカーは手放せませんよね。
私もベビーカーを押し、毎日のように公園通いをしていた頃を思い出します。



春、桜の花びらの舞う中を走りまわる子供たち
涼を求めて水遊びに興じた小川
歩くたびにカサカサと音をたてる赤や黄色の落ち葉
おなかをすかせた子供たちとほおばった公園近くのお肉屋さんの揚げたてのコロッケ

毎日、ピクニックみたいで楽しそうだね!と独身の同級生に羨ましそうに言われたこと
砂場で子供たちが作ったおだんごを
「ありがとう、おいしいね〜」
と言いながら食べる真似をした時のひんやりした砂の感覚

そんな公園の側では、
サラリーマン風の男性が子供たちの声を尻目に足早に通りすぎて行きます。
スコップで砂山にトンネルを作りながら
「私たちって暇そうに見えるんだろうね〜」
とママ友達につぶやいたこと



あげればきりがないですが、
その公園での季節折々の木々の色、砂の手ざわりやコッロケの味、匂い、子供たちの元気な声。。。
今でもはっきりと思い出すことができます。

当時は、子供を育てるのに必死で気持ちの余裕がありませんでしたが。。。
思えば、子育ては毎日が立派な五感なくらしでしたー!!!
ゴールデンウィーク中はこどもの日もあることです。
パパママはいろいろ大変とは思いますが、
この時期にしかない子供との時間を楽しみ、大切にできたらいいですね。

今も、ショップではお子さんたちの声がしていますよ〜
子供のことも思いながら、
インテリアをあれこれ決めていくのも幸せなことでなのではないでしょうか!!


karf official blog

Copyright © 2011 karf co.ltd. All Rights Reserved.