●砂風呂vol.10

category >STAFF BLOG

梅雨入りしてからジメっとしたり、肌寒かったりと皆さま体調は崩していませんか?
窓は開けっ放しで寝るのはお気をつけくださいませ。

そんな時期に、最近の気になるグリーンです。


◇ディスキディア ベンガレンシス
やさしい色づかいで葉っぱの色がきれいですね。形もなんとも愛くるしいです。
ヒマワリの種のような、お豆のような…たとえがあまりよくありませんが…(汗)。

休日の午前中、風通しの良い窓の近くで、この子を眺めながらアイスコーヒーでも飲みたくなるショップスタッフの砂子田です!

今回の砂風呂は前回に引き続き、お客様から質問の多い『テーブルに合わせる椅子はどんなものが良いの?』について少しお話したいと思います。


----------------------------------------------------------------------------------------------------



椅子の座面の高さから計算するテーブルの高さは?など、ご使用になる際の選ぶポイントはいくつかございますが、今日は【見た目】について絞ってお話します。

『テーブルがオーク材なんだけど、オーク材で合わせた方が良い?』とご質問をいただくこともございますが、結論から申しますと決まりはありません。

↓こちらをご覧ください。


【Table オーク×Chair オーク】の基本的な組み合わせです。
ベーシックな組み合わせは、椅子の張り地で遊んだりしても良いですね。
お部屋にもスッとなじんでくれます。





【Table オーク×Chair オーク ヴィンテージ】
椅子が焼けて良い雰囲気をだしてます!
材料の現在と未来を同時に確認することができ、時を越えて贅沢な組み合わせです。




つづいては・・・



【Table オーク×Chair ビーチ】
木材違いですが、同じナチュラルな色味でまとまりがあります。
材料それぞれの経年変化を比べるのも良いですね。




少しデザインが似ていますが・・・

【Table オーク×Chair 白塗り】
こちらは白くペイントされた椅子です。



引いて見てみるとオークのやさしい印象は残したままほどよいアクセントになっていることがわかります。『やさしい色味がすきだけど、ナチュラル過ぎてしまうのにはちょっと抵抗が…。』
っという方におススメです!





【Table オーク×Chair ヴィンテージスチール】
個性的に空間を演出したいという方にはこんなのはどうでしょうか?
おしゃれなカフェスタイルにも!





【Table オーク×Chair オーク&ウォールナット】
異なる木材が入りますが、椅子の一部にテーブルと同じ材料が入ることでつながりがでて、
まとまりがあります。ウォールナットがアクセントになる人気のLEAFシリーズの椅子です。





【Table オーク×Chair ウォールナット】
お気に入りのアイテムが上記のような組み合わせの場合、個性的な雰囲気が出ていますが、
少しバラついた印象も受けます。

そんなときは・・・


ランチョンマットやコースターなどの小物で、つながりをもたせてあげるのも良いですよ。
この方法は、椅子のファブリックでもバランスをとるようにして応用ができます。


----------------------------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------------------------



ポイントはふたつ・・・
,匹鵑紛間にしたいか?
アイテムに限りがある場合でもアイディアひとつで、思い描いている空間を演出することもできます。

好きなアイテムを選ぶ
家具とのフィーリング、素材とのフィーリングが何よりも大切だと思います。
好きなものを大切に使い、そうして充実した時間を一緒に過ごすことが豊かな生活につながると思っています。
『なんとなくこの材料が好き。』とても大切なことですよね。きっとそこに理屈はないのでしょうね。
恋人探しにも似ていますかね??

今回の話が皆さまの家具選びにすこしでも役にたってくれればうれしいです。

お店でもお気軽にご相談ください。楽しくパートナー選びをしましょう*





karf official blog

Copyright © 2011 karf co.ltd. All Rights Reserved.